OITA FUKUOKA ASKAら頑張れ!

自民党員〇子が政治家と自称霊能師&霊感商法の関わりについて色んな穴見ながら提言します。Hatena Blogは操作困難です。秘書に全部書かせてます。全部秘書がやったことです。

政治理念

そうですよね。

パワーストーンなんかじゃあ、

人生変わりませんよね。

 

 

anamin.net

 

私は、楽をして生きていける道は存在しないと思っています。政治家もこれまで蓄積した負の遺産を、一朝に帳消しに出来る魔法が存在するかのごとき言葉を並べ立てています。しかし、私はもう一度、日本が堅実な生き方を取り戻すべきだと信じています。


私達は、耳ざわりのいい言葉ばかりを並べる政治を信じられなくなってきました。今までは経済成長や借金によって、それがまかり通ってきましたが、世界最悪の少子高齢化、限界に近づいた政府の借金、資源・エネルギー・食料の自給率の極端な低さ、国民所得や生産は、厳しい現実から目を背けない、真実を語る政性の急低下等、もはや景気のいい話ばかりでは済ませられないほど、日本の置かれている状況は悪くなりました。これからは、厳しい現実から目を背けない、真実を語る政治が必要です。

人間は本来、自由に自分の人生を切り開いてゆく権利と可能性を持って生まれてきたはずです。がんじがらめの規制や、既得権の擁護が強固な社会では、私達が本来持っている自由を発揮する余地が損なわれてしまいます。実質的な国有事業や、公務員を大胆に削減し、必要以上の規制を撤廃して、国民の可能性を自由に発揮できる社会をつくります。

世界最悪の少子高齢社会において、高齢者が現役世代や子供達にぶら下がって暮らしていこうとすれば、確実に社会は破綻します。高齢者や障がい者にも活躍の場をつくり、働ける人達がしっかり活躍することで、どうしても働くことが出来ない人達を支えていくことで、社会の安心を築いていきます。